みなさんこんにちは。
ようやくブルーライト対策メガネを買ったのに、よくかけ忘れるmanagonです。

先週からはじめた特集「ライブドアブログでダイレクト出版」。先週の記事で募集したところ著者さんより連絡がありましたので、さっそく、ご紹介させていただきます。
まだまだ募集しています。応募お待ちしています。

『My Godness~俺の女神~』



MyGodness


『北斗の拳』を読まれた方は、聖帝サウザーが“愛ゆえに人は苦しまねばならぬ!!”と述べる名シーンをご存じでしょう! あのとき、愛とは慈しみだけを与えるものではない深い存在だと児童達は幼心に刻んだのです。

この作品は、そんな深い愛をテーマに描かれた作品です。
愛する妻子を不慮の事故で奪われた主人公が、その愛の大きさゆえに苦しみ、悲しみ、そして憎しみの果てに鬼と化します。

加害者の女性を傷つけることで自分の苦しみを癒やそうとする主人公。私刑を加えた主人公と、さらなる悲劇に悲しむ加害者女性が、互いに見いだした光とは。

この本の続編をブログで読めます。ブログの方も併せてお楽しみください。

My Godness~俺の女神~My Godness~俺の女神~
著者:恵未
価格:200円
(2013-01-31)
☆早妃(さき)にとって悠理(ゆうり)は最後の男で、悠理にとっては、早妃は最高の女だった。☆

 妊娠中の妻を突如として自動車事故で理不尽に奪われたホスト悠理。
 その復讐が加害者女性実里に向けられる時、新たな悲劇と恋の幕が上がる-。



※ ライブドアブログで書かれた記事をダイレクト出版された方へ
本ブログでご紹介させていただきますので、PC版の右カラムにある推薦フォームよりお知らせください。

コメント

コメント一覧

    • 1. めぐみ
    • 2015年06月07日 21:47
    • お世話になります。
      拙作 俺の女神 を取り上げて頂いて、本当にありがとうございます。
      とても嬉しく拝見しました。
      これを励みにまた頑張って作品作りに精進します!
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット